2016.12.30(Fri):PC/Program
前回タスクシステムの大まかな概要を書きましたが、実は大きな欠点があります。
あるひとつのタスクに時間がかかりすぎると他のタスクは待たされるということです。
処理落ちもこの類です。

ではどうするか?
実際はひとつひとつのタスクはものすごく小さなことしかしてなくてPCに言わせればごくわずかな時間でしかありません。
ここでもシューティングを例題に上げますが
自機の移動、敵の移動、玉の移動や消滅・・・
与えられた座標を移動するにすぎません。

では何が時間使うのか?
弾幕系でいうところのあたり判定などです。
これは基本敵本体と玉、及び自機の座標で判定します。
100個の玉があれば100回判定をするということ。
1つ1つが微々たるものでも数が増えればそれは大きな時間となります。
もちろん敵に放った玉のあたり判定も必要です。
ホーミングやレーザーなどアルゴリズムはあれど増えれば処理負荷は増えます。

現状のPC能力では気にすることもないでしょうが・・・

ここで判定をどこでやらせるか?処理が速いのは?
って問題にぶち当たります。

私としては自機や自玉はグローバルな存在として敵、敵の玉などは各個判定って考えます。
合ってるか間違ってるかは置いておいて、自機はどこからでも参照できるものとしておけば敵玉はそれを参照してあたり判定を計算できることになります。
もちろん引数で回してもいいですが全てのタスクの引数領域が固定だった場合には役にたちます。

さて、タスクシステムというのはプログラミングというPC内に限ったことではなくて人間社会でのシステム構築にも通用すると思っています。
最近のアジャイル開発もそうですがどこにどうのような役割のタスクを生成してそれを受け継ぐのはどこか?
当然同時進行ということもあるでしょう。

この同時進行はプログラミングで言う並列処理にあたります。
ちなみにプログラミングの世界では並列処理のことをタスク、スレッドと呼んだりします。
並列処理はPC任せな分タイミングは自分ではなかなか把握しずらいですが空き時間さえあれば処理を実行してくれ、かつ優先順位はメインのほうが高いという使いどころでは優秀なシステムです。
私もスレッドや並列処理は多用してます。

人に置き換えても同じで、ある決まった時間に次のタスクに渡せるのはものすごく優秀だと思います。
むしろ並列処理でここまでにこの結果を返してほしい、またはメインが動くときにレスポンスが欲しいってのが多いかと思います。
そのレスポンスに対して次にどう支持するのかがメインの手腕の見せ所ですね。
あまりにもレスポンスが返ってこなければ別のタスクを立ち上げればいいわけです。

世の中簡単にはできてないので主軸がどう動くかで大きく変わりますね。

【ゆめじのひとこと】

【Read More...】

2016.12.28(Wed):PC/Program
タスクシステムとはプログラムでタスクを管理システムで、主にシューティングゲームが主流で作成されたものです。
私も独自のタスクシステムを構築したことがあります。
例えば1フレーム当たり1/30とすれば30fps(Frame per Sec)となるわけですね。

シューティングが一番楽なのでそれで説明すると
タスクは単純な1フレームの単純などうさになります。
敵の移動量、玉の移動量、次機の移動量など様々ありますがそれぞれをタスクとしてます。
画面に出てくればその分のタスクを追加、玉など画面外に消えればタスクの消滅。
全てのタスクが終われば1フレーム終了です。
もし1/30でタスク全体が終了しなければ処理落ちとして次のタスクまで待たされます。
昔のシューティングでは弾幕が多かったら遅くなるのはそれが原因です。
もちろん敢えて遅くすることもできます。

このタスクを追加したり削除したりってシステムはRPGでも応用がききます。
タスクに必要なデータはUNION(共用体)型で持てばどのタスクでもメモリ空間は同じになります。

私が作ったとときは結構古いので(かつDirextX対応)なので現在受けるシステムとしては流用が難しいところですが、面白いシステムなので使ってみたいとは思いますね。
それの現状の業務向けに発展形でタイマー+シーケンス制御ってのができてるわけですが。

まぁ、シューティングゲームとかでも半分はシーケンスですよね。
そのシーケンスで敵を出す(タスクを追加する、しない)ってだけで。

もう一回作り直そうかな?
でもフレーム単位でのタスク制御って受けてる仕事ではあまり関係ないかなぁ?
それでも1mSとかかなり高速な処理ループを作ったりしますけど(笑

【ゆめじのひとこと】

【Read More...】

2016.12.28(Wed):Day like Yumeji
やっと今年も終わって忘年会。
と行きたいところですけどまだまだ雑務がいっぱい。
あ、忘年会はいきますけどね!(ぁ

確定申告用の領収書や資料をまとめておかないと来年は年初から無理ゲー確定なので・・・(死
毎年気が抜けないのは結構しんどいですねぇ。
仕事なければないで手詰まりだし、重なってもこなしきれない。
仕事出そうだよといって期待して開けてたら伸びたとかなくなったとかね。

世の中うまくは回りませんねぇ。
私の場合結構ニッチな分野が得意なのでそちらは意外にもいい貢献をしてくれます。
でも独学でも十分通じるような世界は単価安いし派遣と変わらないです。
専門分野で請負が一番いいし、やっぱ楽しいですね。
個人事業にブラックなんて言葉はないですから(笑

言語的はそれなりにできますけど考え方や技術はもうちょっと広げたほうがいいかな?
どうも得意分野的な考え方になるので分野ごとに落とすところは落として合った考え方しないと苦労しますね。

体調もさることながら生活するためには休んでられない・・・

【ゆめじのひとこと】

【Read More...】

2016.12.26(Mon):Day like Yumeji
私はまず使いませんねぇ。
もうインストールすら怖いレベルです。
LINE、NAVER同じ会社って言えばわかるんでしょうか?

出会い系と勘違いしている人には多いですかねぇ~。
確かにお手軽ではあるけどその実態ってものが危ないですよね。
それならまだSkype使いますよ。

朝鮮に情報ダダ漏れさせてるのと金がそっちにしか行かないのは気にくわない(笑
確かにオンラインゲームでは日本は負けてます。
ガチャゲーであくどい商売しようとしてるのも日本のほうが多いですしね。
(個人的な感覚では)

LINEもごく一部の国でしか流行ってなくてグローバルを考えると今ひとつ?
(たぶん日本、韓国、台湾あたり程度)
しかもスマフォからいろんな情報引っこ抜かれてあちこちにばら撒かれている可能性あり。
なんでスタンプとか流行るのか訳が分からない・・・

って、感じでLINE完全否定でお届けしましたが使いたい人は使えばいいってだけのことです。
私には必要ないし強制もされたくないってだけです。
強制してきた企業はグレーと判定します。

Facebookも使ったけど結局業者と出会い目的の輩に支配されてましたね。
チャットみたいなワンタイムとは違うのでそれまでといえばそれまでか・・・
チャットでもうざいのいるけどさ。

【ゆめじのひとこと】

【Read More...】

2016.12.25(Sun):Day like Yumeji
いや、別に流行ってるのは構わないです。
それに乗っかるか否かはこちらで決められるので。

ただ、ニュースやバラエティ、ネットも含めそれ一色になるのは疲れるなぁ~。
特に芸能やなんかよくわからないランキング。
自分が生活するうえで全く必要ない!!
まぁ、予備知識としてざっと読みますが、やっぱどうでもいいということに(笑

それならプログラムでの実現方法や解決策を載せてもらってるサイトのほうがよっぽど役に立ちます。

某井上はじめ週刊誌などのスクープとかストーカーですからね。
だって隠し撮りでしょ?

芸能人だって仕事でやってるんだよ。
別に私生活なんてどうだっていいんだよ?
芸能事務所もまぁ、だらしないというかなんというか・・・
でも芸能関係者は芸能に寄生してるだけで何も生みださない人間。
馬鹿ば~っか。
自分の私生活晒されたら訴訟だの言う人間の屑。

そしてTVはどうでもよくなった。
ネット記事でもどうでもいいのが多すぎますけど、一応コメントでいろいろな意見が出てくる点はまだマシかも。

【ゆめじのひとこと】

【Read More...】

2016.12.25(Sun):Day like Yumeji
北九州出張で魚居酒屋に行ったのですが、やっぱ下関が近いということもあってしま鯵の刺身が!!
愛媛に住んでる私ですが愛媛にも岬鯵(はなあじ)があります。
でもちょっと岬から離れるとなかなか入手は難しく、価格も高くなります。
丸鯵は時期によっては安く入手できるのでそれでも十分ですが(笑

実は鯵大好きなんですよね。
フライも好きですけどやっぱいいものは刺身が一番おいしいです。
たまに叩きなど買って帰りますがそれでもおいしいです。

回転寿司でも〆は鯵ってくらい。
ただ、回転寿司ではないこともよくあることです。

鯵ずくしの店とかあったら行ってみたい!!

【ゆめじのひとこと】

【Read More...】

2016.12.24(Sat):Day like Yumeji
北九州出張終わりました~。

さて、数学の方程式や証明には過去の人が残したものが多いですが、視点を変えた法則、証明ってのも興味があります。
無理数についても背理法が主流の証明だけど対偶という証明もできたりする。
わからなくてもそういうのを読んだりするのは好きです。

つまり解は一つではない。
これはプログラムのアルゴリズムでもいえることだけど、与えられた仕様を満足するためには設計や作成者で作り方が変わるってことですね。
どこに重点を置くかで私自身も考慮すべきところが変わります。

優先すべき事項、大きく気にしなくてもいい事項、プログラムという小さな(大規模もありますが)世界でも存在するので社会という大きな世界では複雑で難しいことになるのでしょう。
ただ、社会って今大丈夫なんだろうか?
政治も企業もね。

難しい世の中になったのは間違いないと思うけどねぇ・・・

【ゆめじのひとこと】

【Read More...】