2017.01.28(Sat):Day like Yumeji
最近精神的なリフレッシュができてない気がする。
寝るのは休むことであってどれだけ寝てもリフレッシュにはならない。
やろうと思ってもできない、でもやらなければと常に焦ってる・・・負のスパイラル。
抜け出すにはどうすればいいかも重なって幻滅。

来月には確定申告もあってお金を持って行かれる。
当然その資料も作成しないといけないわけで。
税金は上がる一方だし、今年から市役所にも書類を提出しなければならない。
くそめんどくせぇ。
税務署に申告した時点でわかるだろうになんで同じこと+αの資料が必要なのだろうか?
まぁ、税金逃れ対策かもね。
白色申告なんてザルですから。
あ、そうやって考えると青色申告の私には関係ない話か?
それならよかったよかった。
でも一応市役所に確認しておくか。

正直生活ギリでなんとか回してるのでいろいろ金持って行かれるときつい。
生活保護なんてなくなればいいと思う。
生活できなければ死ぬだけなので。
そして政府は外国人を入れる。
日本は崩壊、消滅。

今の政府なんてこんなシナリオでもいいんじゃないの?
自分たちさえよければそれでいいって人種ばっかだし。
国外に金ばらまいて国民には無理強いを強いる。
自民党だって老人共に支持されただけで消去法でしかない。

ただ、私には子供もいるからその代まではなんとかして欲しいですね。
こんな要望は政治家とあまり変わらない。

今はどんな支援制度だって使ってやる!
生き抜くために必要ならやる!
政治家、政策は関係ない、自分の周りで使えるものは使う!

【ゆめじのひとこと】

【Read More...】

2017.01.10(Tue):Day like Yumeji
スマフォが大多数を占めてゲームもできるほど発展しました。
でもコンテンツはどう?
基本無料でアイテム課金、ガチャであっという間に金が飛んでいく仕組みができちゃいました。

コンシューマは未だ買い取りが多いですがそれでもDLCとかアイテム課金も増えてます。

スマフォのゲームはプラットフォームさえ作れば後はレアアイテム、ガチャアイテムを追加していくだけでいくらでも増産できます。
採算が合わなくなければサービス停止って流れですね。
コンシューマのソフトに比べれば全然簡単な仕組みとも思います。

その中でも増殖カード系ゲーム。
イラストレーターに頼んでも有名さんで1枚10万行くのかな?
安いと3万くらいでできちゃいます。
3万だと1回300の10連ガチャを10回(複数人)やれば元が取れることに。
しかも3000円が一瞬でなくなります。

価値観は人それぞれなので使おうが使うまいが勝手ですがギャンブル性は高いですよね。
パチンコと似たようなものだと思います。

そうやって考えると昔のコンシューマハード(スーパーファミコンとか)はよかったですよね~。
オンラインゲームもPCが主流で月額1500~3000円で全てが遊べました。
今はオンラインゲームでもガチャですしね・・・
でもガチャアイテムがゲーム内通貨で取引可能という点ではちょっと差があるかも。
がんばってゲーム内通貨貯めれば入手できますし。

さらにスマフォゲーム溢れすぎ(笑
まぁPCのオンラインゲームも過疎化してサービス停止したのはいくつも見てきたけど。
同じ会社で別ゲーム作って一つでも当たれば他のゲームの補填になるってことですかね?
いや、サービス停止はオンラインゲームでは付きまとうものですけど。

ってことで私のスマフォにはゲーム入ってません(ぁ
入れても課金する気ないしなんかログインボーナスだけもらってる感じ?
でも最終的に消すんですが(笑

PCのオンラインゲームも今はやってないですねぇ。

あ、先日PS4来たのでVitaと並行して遊ぶつもり。
もちろん買いきりで。
それだけで手一杯ですわ(笑

【ゆめじのひとこと】

【Read More...】

2017.01.03(Tue):Day like Yumeji
水素水、着るだけで腹筋が鍛えられるTシャツ。
価格が高いだけで中身なんてわからない。
水素ってなんか体の役に立つの?って問うて曖昧な表現しか返ってこない時点で効果はないと思う。
科学的にもすでに実証されてますしねぇ。

ただ傾向として自分見て~~って人は無駄に多いのかな?
そういう人って自分が一番で正しくて他人が否定すると猛反発してくる人。
藤原紀香とかね(笑

Tシャツ着るだけでバッキバキの筋肉体質になれるなら誰でも買うわな。
激しく宣伝しても売れないのはネットという社会でウソがばれてるから。
無理だろ?

トクホも国が儲けるか?企業が儲けるか?
ってだけで効果は期待しないほうが絶対いいと思いますけどね。
金持ってて流される人が買ってくれれば金回りはよくなるんじゃないの?程度。

あくどい商売してるの見るとこちらの気が滅入るわ・・・

ちなみに流行りに任せてドラッグストアとかでで~んと張り紙、広告出してるの邪魔なのでやめてもらえませんかね?
無知をさらけ出してるだけだから。

【ゆめじのひとこと】

【Read More...】

2017.01.03(Tue):Day like Yumeji
あけましておめでとうございます。
ちょっと記事が前後したけど、今年はどんな年になるか?

正月は確定申告用の書類整理です。

今年はおいしい仕事にありつけるか?
おいしいっていったら語弊がありますね(汗
得意分野の仕事にありつけるか?単価安いサブを続けなければならないか?

請負だとそれなりのリスクが伴うけどリターンも大きいんですよね。
かつ制御系分野だと時給単価も高い。
WEB系はプログラマが多い分単価安いので正直やる気が・・・(笑
でも仕事選んでられないのが個人事業。

1月空いたら生活苦に陥ります。(請負の場合はプラスがあるのでましですが)

ライセンス契約で台数出ればおいしいんですけどね。
(制御系だけの話でWEB系にそんな文化はない。制御系はプロテクトかけてるので別PC不可。)
開発費だけではプラスは見込めないってのが現状です。

今年の目標は「生きる」!!
毎年おなじなんですけどね(笑

皆様にとっていい年でありますように!

【ゆめじのひとこと】

【Read More...】

2017.01.02(Mon):Day like Yumeji
今のノートPCは今年初めに買ったものだけどCPUはSkylake(i7第6世代)の6700HQ。
今年末にもいろいろみたけどまだまだ現役。
グラフィックはGeForce670M。
メモリは最速の16GB。
正直業務メインで使ってる限りこの性能は必要ないかも(汗

んで、一番ネックになるであろうディスクですが、ここは奮発してタイトル通りの性能で512GB。
速いです。

ノートPCとは思えないくらいのハイエンド。
大体のPCゲームベンチマークで非常に快適ってなります。
これ使ってるとなかなか乗り換えが・・・

というのもまだCPUは最前線なわけです。
ノートでも8コア出てくれば考えてしましますが・・・

まぁ、今年はこれでも十分すぎる性能でしょう。

ちなみにDiskMark。
CryDiskMark.jpg

【ゆめじのひとこと】

【Read More...】

2016.12.30(Fri):PC/Program
前回タスクシステムの大まかな概要を書きましたが、実は大きな欠点があります。
あるひとつのタスクに時間がかかりすぎると他のタスクは待たされるということです。
処理落ちもこの類です。

ではどうするか?
実際はひとつひとつのタスクはものすごく小さなことしかしてなくてPCに言わせればごくわずかな時間でしかありません。
ここでもシューティングを例題に上げますが
自機の移動、敵の移動、玉の移動や消滅・・・
与えられた座標を移動するにすぎません。

では何が時間使うのか?
弾幕系でいうところのあたり判定などです。
これは基本敵本体と玉、及び自機の座標で判定します。
100個の玉があれば100回判定をするということ。
1つ1つが微々たるものでも数が増えればそれは大きな時間となります。
もちろん敵に放った玉のあたり判定も必要です。
ホーミングやレーザーなどアルゴリズムはあれど増えれば処理負荷は増えます。

現状のPC能力では気にすることもないでしょうが・・・

ここで判定をどこでやらせるか?処理が速いのは?
って問題にぶち当たります。

私としては自機や自玉はグローバルな存在として敵、敵の玉などは各個判定って考えます。
合ってるか間違ってるかは置いておいて、自機はどこからでも参照できるものとしておけば敵玉はそれを参照してあたり判定を計算できることになります。
もちろん引数で回してもいいですが全てのタスクの引数領域が固定だった場合には役にたちます。

さて、タスクシステムというのはプログラミングというPC内に限ったことではなくて人間社会でのシステム構築にも通用すると思っています。
最近のアジャイル開発もそうですがどこにどうのような役割のタスクを生成してそれを受け継ぐのはどこか?
当然同時進行ということもあるでしょう。

この同時進行はプログラミングで言う並列処理にあたります。
ちなみにプログラミングの世界では並列処理のことをタスク、スレッドと呼んだりします。
並列処理はPC任せな分タイミングは自分ではなかなか把握しずらいですが空き時間さえあれば処理を実行してくれ、かつ優先順位はメインのほうが高いという使いどころでは優秀なシステムです。
私もスレッドや並列処理は多用してます。

人に置き換えても同じで、ある決まった時間に次のタスクに渡せるのはものすごく優秀だと思います。
むしろ並列処理でここまでにこの結果を返してほしい、またはメインが動くときにレスポンスが欲しいってのが多いかと思います。
そのレスポンスに対して次にどう支持するのかがメインの手腕の見せ所ですね。
あまりにもレスポンスが返ってこなければ別のタスクを立ち上げればいいわけです。

世の中簡単にはできてないので主軸がどう動くかで大きく変わりますね。

【ゆめじのひとこと】

【Read More...】

2016.12.28(Wed):PC/Program
タスクシステムとはプログラムでタスクを管理システムで、主にシューティングゲームが主流で作成されたものです。
私も独自のタスクシステムを構築したことがあります。
例えば1フレーム当たり1/30とすれば30fps(Frame per Sec)となるわけですね。

シューティングが一番楽なのでそれで説明すると
タスクは単純な1フレームの単純などうさになります。
敵の移動量、玉の移動量、次機の移動量など様々ありますがそれぞれをタスクとしてます。
画面に出てくればその分のタスクを追加、玉など画面外に消えればタスクの消滅。
全てのタスクが終われば1フレーム終了です。
もし1/30でタスク全体が終了しなければ処理落ちとして次のタスクまで待たされます。
昔のシューティングでは弾幕が多かったら遅くなるのはそれが原因です。
もちろん敢えて遅くすることもできます。

このタスクを追加したり削除したりってシステムはRPGでも応用がききます。
タスクに必要なデータはUNION(共用体)型で持てばどのタスクでもメモリ空間は同じになります。

私が作ったとときは結構古いので(かつDirextX対応)なので現在受けるシステムとしては流用が難しいところですが、面白いシステムなので使ってみたいとは思いますね。
それの現状の業務向けに発展形でタイマー+シーケンス制御ってのができてるわけですが。

まぁ、シューティングゲームとかでも半分はシーケンスですよね。
そのシーケンスで敵を出す(タスクを追加する、しない)ってだけで。

もう一回作り直そうかな?
でもフレーム単位でのタスク制御って受けてる仕事ではあまり関係ないかなぁ?
それでも1mSとかかなり高速な処理ループを作ったりしますけど(笑

【ゆめじのひとこと】

【Read More...】